ちょっと待って!センチュリーが激安!プラチナ万年筆

使い捨て万年筆を今までは使っていました。これから使い込んでいくつもりです。とても満足度の高いものです。

こちらです♪

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

プラチナ万年筆 センチュリー【名入れ・包装・送料無料】プラチナ万年筆 PLATINUM 万年筆 #3776 センチュリー PNB-10000 全3色 EF/F/M/B/SF/UEFサイズ

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

また後日贈った本人に感想を聞いてみようと思います。良い物は良いですよ。ブルーも欲しいのですがプラチナかパイロットかどうしようか!と検討中です。#3776の14Kニブは本当に書きやすく!スリップシール機構という武器もあり!実用的には最高レベルの万年筆と思います。お値段の割に高級な雰囲気で素敵でした。【レビュー200】前回は!万年筆とボウルペンの間のペンを購入しましたが!今回は万年筆にしました。幅広で長く、目立つ割りに締まりがない印象です。あくまで個人的な感想としてお許し下さい。色はブルゴーニュを購入。前回のシャトルブルーとちょっと異なるのがクリップの挿む力です。思った以上に細い字になります。使い始めてすぐ!指に赤いインクがつき「漏れ」を心配しましたが!どうやらコンバーターの差し込み方・使い方が良くなかったようです。細かな文字の記入も必要になることから、ペン先は極細を購入しました。ペン先は問題なさそうでしたので!ネットで調べて!ペン先を少し広げてみたところ!インクフローが良くなって!すこぶる調子よくなりました。パイロット万年筆のエラボーを持っています。あまり派手な色でなく落ち着いた感じです。超極細だとどうなるのか非常に興味があります。大変書きやすく、インクがかすれることや使い始めにインクが出ないことがありません。とても深い赤が大人っぽい落ち着きで綺麗です。本格的な万年筆をと探していましたが、価格帯も色々で、形状・色・特徴を調べるうちこの万年筆に決めました。古くはパイロットのバーディー!近年はプレピーとラミーサファリでしたが!少し良い万年筆を使ってみたいと思い!クーポンを使ってシャルトルブルーのEF(極細)を購入。ただ!一つだけ個人的に残念なのはクリップのデザインが気に入らない点です。プラチナ万年筆の細いペン先は!カリカリ感もなくスルスル書けます。ウォーターマンアウロラ!ラミー!ペリカンファーバーカステルシェーファー!オマス!低価格の物であってもキャップに引き締まった表情を与えて!クリップの存在意味とブランドの感性を静かに主張しているかのようです。日常的な書き物にはちょうど良い太さだと思っています。社会人の甥に初めての万年筆を送りました。因みに!私はもう一本購入を決めました。このシャルトルブルーはとても好きな色合いです。インクの残りが透けて見えるのもいいですね。何となくのたっとした邪魔な金属のように見えてしまいます。これまで使っていたパイロットの細字より相当細かく書けます。またインク漏れもまったくありません。オマケのペンケース付きでお得と思います。一本は持っていたい万年筆だと思います。朱書き訂正等に使用するのに購入しました。自分は使っていないので書き味等は詳しくわかりませんが、他の方々のレビューを参考にしました。とても気に入ってもらえました。普段何気なくクリップの裏から深い深い青に見入って!クリップ正面を見ると何となくがっかりします(微妙に湾曲を着けているところからすると気にしていないわけではないのでしょう)。また、シャルトルブルーの透けた色はとってもキレイで、持っているだけで楽しい気分になれます。私はライフの5mm方眼ノートと罫線ノートを使用しているのですが!5mm方眼ノートには抜群の相性です。プラチナ万年筆の柔らかいペン先も気になったので!SFを購入しました。それなのにこの値段は驚きです。細字を購入しましたが、ちょうど良い太さで満足しています。エラボーよりもカリカリ感が無いので、価格差を考えると、柔らかいペン先を扱えるくらいに万年筆になれてきてたときに、1本買うのも有りと思います。 このペン先が描く線は、エラボーのそれと似ています。今回!名入れを利用したのですが!現物を確認するまで不安でした。線幅はプレピーの0.2と0.3の間くらい!ノートや手帳レベルでも漢字がが潰れずにきれいに書けるのに!プレピー0.2のようなちょっとした引っかかりもなく滑らかで!乾かないという感じもありません。 ブルゴーニュのワイン色の軸はとても美しく!金色の装飾とペン先と絶妙なバランスが有りとても高級感があります。この金額で、書き味も良く、大満足です!娘のプレゼント用にブルゴーニュ Fを購入持ちやすさ、描きやすさ共に満足しているようです。極細で手帳やノートに小さな文字で記載するのにちょうどよかったです。インクはパイロットのiroshizukuシリーズが好きで使用しているのですが、細すぎるといろの微妙な変化が楽しめないような気がします。そのため、書き味は少し硬い感じはしますが使っていくうちに滑らかになっていくものと思います。おまけでブルーブラックのインクカートリッジが1本ついておりました。名入れをしたところの写真があればよかったと思います。そのため、ロジウムメッキのよりシャルトルブルーにマッチしそうな高価格モデルを購入することにもためらいを感じています。手帳に記入するには最適です。個体差でしょうか??書き心地いいですね。コンバーターを購入し!ボトルインクを使用しています。 届いたままのペン先は!インクフローが悪くて!とても書けたものでは無かったです。手帳ように細かい字も書ける万年筆を探していましたが!やっと満足できる物に出会えました。漢字が潰れません。一方で罫線ノートには罫線幅に比して字が細すぎて少々物足らなさがあります。細かい字が書けるので!老眼の私は眼鏡を外して書くほどです。やっぱり万年筆はインクが出てくる快感の良さが有り、本体に字を書くのが楽しくなりますよ。#3776センチュリーは1年以上使用しなくてもペン先が乾かない、という優れものです。欧米文字のサインやら速記だと!ややインクフローがついていかない感じですね!と思ったら!しばらく置いておいたらインクが吸い上がったようで問題なくなりました。シャトルブルーを使用していますが!今回!ブルゴーニュをリピート購入しました。ニブも今回はEFにしたのですが、ノートにメモを取るのにちょうど良い細さと柔らかい紙当たりです。私は#3776という万年筆をポケットに挿そうとは思いません。もともと細い字を書きたいほうなのでプラチナの万年筆は初めてなのでEFにしました。プレゼントにブルゴーニュを名入れ希望で購入しました。ブルゴーニュ EF 購入見た目の色や形!持った感じなどは言うことありません。でもやっぱり、少し太いペンも試したくなったので、次はブルゴーニュかな。もちろんもっと罫線が細いと良いのでしょうが・・・相対的に大満足です。。シャトルブルーはクリップが強すぎだと思いましたが、ブルゴーニュはちょうどよかったです。普段使いの万年筆としては必要十分です。 柔らかいペン先は、線の抑揚もあり、ほどよい弾力もあります。UEFは恐いくらいに細くてお気に入りです(ただ!大丈夫と解っていても!折れるのではと気を遣ってしまいます)。SFも曲がるのでは思うほど良くしなります(こちらの恐怖感は克服できました)。ペン先は、細字を選択。価格を考えたら凄くいい商品ですが!個体差でしょうか!ペン先の調整が必要だったのは残念です。ありがとうございました。極細を購入しました。細かい文字を日本語で書くのには最適と思います。